ゴルフのプログラムに現役のツアープレーヤーである横田真一プロが監修に加わり、2020年5月より特待生を募集いたします。 この特待生は、ツアープロを目指すだけではなく、ゴルフ業界で活躍したいという目標を持っている人でも結構です。 ゴルフプロには、トーナメントに出場し賞金を稼ぐツアープレーヤー、ゴルフ場関係の仕事につくクラブプロ、インストラクター、 ゴルフ場メンテナンスなども含まれます。 特にカナダでは、技術向上以外にもそれぞれの道に向けて取り組める環境が充実しています。 当校代表の中島史朗が10月からカウンセリングのため一時帰国します。 この機会に一度直接お話ししてみたい方は是非 中島史朗 までご連絡下さい。
カナダ西の玄関口であるバンクーバーから車で2時間、2010年の冬季オリンピックが開催されたウィスラーは、北米最大のスポーツリゾートとして世界の注目を集めています。ジャック二クラウス、アーノルドパーマー、トレントジョーンズJr.など世界を代表するゴルファー設計のチャンピオンコースが3カ所、その周辺の町と合わせて合計6コースのバラエティーに富んだ美しいコースがあります。PGAスキンズマッチが開催されたこともあり、毎年世界各国からゴルフフリーク達が集まってきます。本校がベースとするニクラウスノースGCは1999年に丸山茂樹選手がコースレコード62を出し、毎年ゴルフ雑誌やゴルフウェアの撮影なども多く行なわれる初級者から上級者まで楽しめるチャンピオンコースです。
1996年BC州登録のスポーツ専門学校として開校しました。本校の特徴は、ただ単にスイングなどを修正するのではなく、スポーツに必要な身体の特徴と運動原理をベースにして、参加者が理解しながら取り組めるように指導しています。運動原理はどのスポーツにも共通する部分があり、その基本運動原理とゴルフスイングの特徴を確認しながら生徒の上達に繋げて行きます。長期プログラムではアスリート及びインストラクター資格取得を目指す方、短期プログラムはレッスンを含んだゴルフバカンスから、現地大会参加を目指す方まで目的と期間に合わせてお選びいただけます。CPGA公認のプロゴルフインストラクター、スポーツトレーナーなど各専門スタッフが皆様をお待ちしております。